教育目標達成のために

「広い園庭で、わくわく広場で、さがして、やってみて、夢中になって、大きくなろう!」をモットーにあそびを展開しています。

教育目標

『つよいからだつよいこころ』を建学の志とし、
教育目標に

  1. 明るく健康でたくましい子ども
  2. 人とかかわりながら生き生きと遊ぶ子ども
  3. 感性豊かな子ども


を掲げ、特に、生き物や植物などの自然に関わる体験や観察を大切にして、じょうぶな体と心の育成を目指す。

沿革

昭和45年7月    岩手県知事から『つばめ幼稚園』として設置許可を受ける。
昭和46年4月1日  『つばめ幼稚園』として開園
昭和60年3月     『学校法人つばめ学園つばめ幼稚園』として認可を受ける。      
平成15年3月    木造新園舎落成  

平成30年3月    園舎の増築
           あさがお組が新設され、年少組が3クラス体制へ       

平成31年3月までに約4410名の園児が卒園しております。
 盛岡市の郊外に位置し、周囲には田畑や野原もあり、散歩や虫捕り、また、広い園庭ではおもいっきり走り、自然と触れ合い、田植え、稲刈り、野菜の栽培、小動物やカイコの飼育等の直接体験を重視し、豊かな感性や思いやりの心を育んでおります