えほんのお部屋
えほんはうす くるんぱ



 
★開園以来、絵本を保育の中心に導入してまいりました。
クラスの本棚には常に絵本を備え、自由に親しみ、また、毎日の
読み聞かせを通し、言語力、集中力、想像力、空想力を
養うようにしております。
  平成8年12月より、えほんはうす“くるんぱ”として、
一般の方への開放、園外への貸し出しを始めました。


 

★広い室内は絨毯敷きで奥は遊びのスペ―スとして、集中してできる
知育遊具や木製遊具をそろえています。赤ちゃんや、
小さいお子さん連れでも大丈夫です。小学生や大人向けの
童話や小説、エッセイ、雑誌、等もあります。
★週に数回の午前中は、専任の先生がいて、園児の貸し出しの
お世話や遊びの相手、読み聞かせをしてくれています。




★壁際の書棚は全てオリジナル、下の段は表紙が見えるように置く
ことができます。遊具の入っている教材棚もです。